世界共通の言語 - 英会話の情報サイト「英会話を身につけよう」

ある旅行記で東南アジアに行った本の作者が現地の若者と英語で会話しているシーンを書かれているところがあります。作者の英語力は日本人の平均的なレベルかちょっと上くらいのもので、決して英語ぺらぺらというレベルではありません。
それでも長く旅を続けていたということもあって旅の中で少しずつ英語力も上がっていたという自負もあったようですが、ある国に行ったときに現地の英語がはるかに達者な若者にバカにされたといいます。日本で大学まで10年も勉強していたのにそんな程度しか話せないのかと。
その彼は貧しい境遇にあり、お金を払って英会話を習ったわけでもありません。母国の公用語が英語だったわけでもないのです。にもかかわらず独学で日本人よりもはるかにうまい英会話を身につけているのですから、彼からすればお金を払って10年も勉強して話せない日本人をみてバカにしたくなるのも無理はないでしょう。

人間必要に迫られれば必死で努力するものです。先ほどの若者も生きていくために必死で身に付けたのが英会話だったのだと思います。
世界共通の言語ですから身につけて損はないですし、バカにされる日本人というイメージをこれからの世代が払しょくしてくれるくらい英会話を身につけてほしいと思います。

英会話を身につけるなら
イーオンで始める!